阿久比町観光協会 公式サイト

イベント情報

今後、新型コロナウィルス感染症の状況により、
中止・延期となる場合があります。

4月【2021年は中止】農業まつり

古来より米どころとして栄えた農業の町・阿久比。生産者と消費者の交流を通して農業の振興を図ることを目的としたイベントです。米俵運びや田植え体験、阿久比米「れんげちゃん」で作られた吟醸酒の試飲など、様々な催物があり、毎年多くの来場者でにぎわいます。

5月【2021年は中止】梅もぎとり体験

ふれあいの森周辺の梅畑にて、毎年5月末頃に青梅のもぎとり体験ができます。町の花である梅は、坂部城主である久松家が、梅ばちの家紋としたことから、町の紋所にもなった、ゆかりのある花です。

7月【2021年は中止】野外音楽会

阿久比町役場・芝生広場にて行われる音楽会です。多くの来場者でにぎわい、日中の暑さも和らいできた夕暮れ時に戸外で涼をとりながら、芝生に座り演奏を聞いて楽しむことができます。

8月【2021年は中止】あぐいふれあい盆踊りの夕べ

阿久比町では各地区で盆踊りが開催されますが、町内各地区での盆踊りの最後を締めくくるのが「あぐいふれあい盆踊りの夕べ」です。出店もあり、多くの方々が来場される町内最大の盆踊りイベントです。

11月産業まつり

町内の商工業や農産物の紹介のほか、キャラクターショーや和太鼓、ダンス、各団体のアトラクションショーなど盛りだくさんのイベントが行われます。

1月菅原道真公書初め大会

阿久比町には学問の神と敬慕されている“菅原道真公”を祭ったとされる「北原天満宮」があります。天暦9年(955年)に道真公の孫である“菅原雅規公”が、大宰府で没した祖父を祭神として、自身の住居跡に神社を建てたと伝えられています。 空海、小野道風に並ぶ書道の三聖のひとりである“菅原道真公”の名前にあやかり、道真公を身近に感じてもらいたいとの想いから、年初めに書初め大会を開催しています。 新しい年の始まりは書初めから!毎年多くの参加者が、真剣な顔で一文字ごとに心を込めて筆を振るいます。